2020年05月14日

アベノマスクに対して、ミニマリストとしてとる行動は?

世間で話題となっているアベノマスク

みなさんの手元にはもう届いているのでしょうか?

私のところにはまだ届いていません。

マスク自体は、近くのお店に山積みされていたので、ある程度購入できました。

市場でもマスクは余りつつあるようです。

再び感染が拡大するといけないので、油断は禁物ですが、現時点でマスクが不足しているかといえば、そんな感じではないです。

つまり、現時点でアベノマスクが必要か不要かと言われれば、それほど必要とはしていないということです。

数日前、ミニマリストとして、残すか捨てるか迷った時には…という記事を書きました。


この考え方によると、迷ってもいないので、究極のミニマリストとしては「捨てる」となります。

ただ、実際に、マスクを必要としている人はいると思いますので、何らかの形で、その人に譲るということにしたいと思います。

本当にタイミングが悪いアベノマスク配布政策ですよね。

466億円の税金が、本当にもったいないです。
posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

オンライン会議、あちこちで不具合?

大都市ではなく、地域で一番大きいクラスの街では、人がものすごく増えています。

自粛モードから、経済復興モードに流れが変わってきたのでしょうか。

しかし、私はブログのタイトル通り「行かない生活」が続いてます。

やはり、薬やワクチンがない中、まだ感染は怖いですし、基本、テレワーク(在宅勤務)で十分なので。

そのテレワークに必要なツールの代表が、ZOOMなどのオンライン会議ツールです。

それに、タブレットやパソコン、wifiなどの通信機器です。

しかし、これが不具合だらけ。

いちおう、なんとか打ち合わせはできていますが、途中で切れるわ、つながるのに時間がかかるわ。

子どもの塾もオンライン化してますが、私のテレワークと重なると、通信障害が。

オンライン飲み会など、とんでもないといった感じです。

新聞とかニュースを見ると、あちこちの大学でもオンライン障害が発生とのこと。

なんか嫌になるニュースですが、何事も新しいものにチャレンジするときはこのようなことはつきものです。

当面は苦労するかもしれませんが、試行錯誤、がんばっていきたいと思います。
posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

迷った時は残す?捨てる?

捨てようか残そうか迷っているようなモノがあったとします。

この場合、あなたならどうしますか?

おそらく、大多数の人が、迷うくらいなら、”とりあえず残しておこう”と考えるのではないかと思います。

もちろん、私も昔はそうでした。

しかし、最近は逆で、迷った時は、”どんどん捨てる”ことにしています。

なぜか?

捨てた後に、後悔したときもたくさんありました。

何度も失敗して、取り返しのつかないことをしました。

しかし、そんな失敗を繰り返すうちに、捨てるか残すかを判断する能力が磨かれてきたような気がするのです。

能力というと、かっこよく聞こえますが、単に、必要なものと不必要なものを選ぶ力がついただけに過ぎません。

迷った時に、瞬時に、必要なものと不要なものを見分ける。

この判断は、将来、このモノが、あなたにとって何をもたらすのかを瞬時に予測していることになります。

究極のミニマリストを目指すためには、この能力は必須ではないかと考えています。

”迷った時は(勇気をもって)捨てる”

この考え方で、私は今後も、究極のミニマリストを目指していきたいと思います。
posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

腕時計と目覚まし時計と壁時計、完全に使わなくなりました

ミニマリストとして、不要なものは徹底的に断捨離したいものです。

さまざまな考え方があると思いますが、私は、時計類は保有していません。

腕時計、目覚まし時計、壁時計などの時計です。

常にスマホを横に置いているので、時間に困ることがないからです。

カメラやビデオカメラなどのカメラ類も同様です。

精度を考えると、カメラやビデオカメラの類は保有してもいいのかもしれませんが、

日常でそんなに精度を必要とする動画を撮ることもありませんので、私はスマホで十分です。

あちこちにデータが散財しないことも利点です。

以前、ビデオカメラで撮影した動画が、故障で復元できなくなったこともあったので。

地図帳辞典もスマホで完全に代用できますので、捨てました。

スマホのおかげで本当に便利な世の中になりました。

自粛生活の影響もあり、部屋の整理もどんどん進む気がします。

今度は、聖域となっているアルバム賞状なども、電子化を進めてみたいと思います。

ミニマリストのみなさんはアルバムとかはどうしているのでしょうかね?
posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

重い住宅ローン、賃貸派は勝ち組なのか?

みなさんの住んでいる自宅。

それは賃貸ですか?マイホームですか?

私はミニマリストを目指してますので、もちろん賃貸派です。

自営業で収入も安定しない私が、35年も安定して借金を返済していく自信はありません。

最近は、コロナの影響もあり、融資や住宅ローンの相談で、銀行などが混雑していると聞きます。

ミニマリストではなくても、やはり、賃貸の時代なのでしょうか?

自宅だけでなく、さまざまなモノも「買う」時代から「借りる」時代に変化してきているような気がします。

CDやDVDも昔はよく借りていましたが、最近は定額料金を支払って、ネット上で完結しますよね。

(サブスクリプションっていうのかな。)

ただ、ファイナンシャル・プランナーの方々からすると、所有することにもいい点があるみたいなんです。


結局、どちらがいいかは、その人のライフスタイルによるんですね。

私は、もちろん、ミニマリストを目指しますので、賃貸派を貫いていきたいと思います。
posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

ミニマリスト、散髪に行く

いつも訪問していただき、どうもありがとうございます。

おかげさまで、ここ2週間で、予想以上のアクセス数をいただきました。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

さて、本日は軽い話を少し。

ここ数ヶ月、私は徹底した自粛生活をしていたため、髪の毛が伸び放題、白髪もたくさんある状態でした。

私はIT関連(自営業)のテレワークでしたので、スーツを着ることもなく、髪の毛がボサボサでもさほど問題はないのですが。

在宅勤務のおじさんは、みんなこうですよね???

さすがに、おもいっきり見栄えが悪くなってきましたので、本日、いつもの理容室に行ってきました。

しかし、座席がいつもの半分しかなく、待合室もソーシャルディスタンスということで、人と人の間隔をあけるように指示されたので、なんとまさかの5時間待ち

これなら、諦めようかと、明日の予約を入れようとしたら、明日も予約はできないと言われました。

というのも、明日、働く従業員の数が分からないからとのこと。

理容室の運営も混沌とした状態なんですね。

5月6日までお店を閉めていたので、とても経営が厳しい状況なんだと推測しました。

結局、私の髪の毛はボサボサのまま。

白髪も染めたいと思っているのですが、一体、いつになったら、いつもの理容室に戻るのか?
posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

コロナ時代のミニマリストの働き方

本日から自粛GWが終わり、仕事が始まった人も多かったのではないでしょうか。

私はIT関連の自営業ですが、自宅で軽く仕事をした程度でした。

GW、ニュースや新聞、ブログなどを眺めていると、大きく分けて2つの意見に別れていると感じています。

①感染拡大も自粛もいやなので、早く終わって欲しい

②コロナはひとつの時代なので、変化に対応し、うまく付き合っていこう

このうち、①は誰もが思っていることですので、割愛します。

今回、私が言いたいことは、②のほうです。

コロナにより、時代は大きく変革し、この変化についていけない会社や個人は淘汰されるという厳しい意見です。

たしかに、コロナは誰もが予想できなかったことですが、そんな場合にもうまく対応して、場合によっては利用・共存していこうという、何とも前向きな人たちの意見です。

もちろん、限界はあるのでしょうが、考え方として、私はアリなんじゃないかと思っています。

私はオンラインサロンの会員ではないですが、ご存知キングコングの西野さんは、この点について強い意見をお持ちです。


西野さんは、こんな時代においても、かなり前向きな考えをお持ちですので、参考になります。

あと、今後、ミニマリストにとっては、必須のツールとなるであろうZOOMやSNSなどのICT。

これらをうまく使って、会社の仕事以外の収入を得ることで、収入の複線化をしていこうという考え方の人もいます。


いずれにしても、私のブログのタイトルにもあるように「行かない」仕事「持たない」仕事という時代は、もうそこまで来ているのではないでしょうか。

オンライン会議のやり方が分からない、満員電車で通勤する、書類やハンコのやりとりをする

当たり前のことを当たり前でなくすこと、つまり変化に対応する力をつけておくことが強制的に必要となる時代なのかもしれません。
posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

テレビ放送もミニマイズしたほうがいいのか?

新型コロナウイルスによる自粛生活。

これが1ヶ月ほど延長されることになりました。

小さいお店の経営者や、医療従事者は大変ですよね。

頭が下がる思いです。

そして、私のような自営業者も仕事は減っているので、自粛生活の延長です。

私はテレビをつけながら、軽めの仕事をすることが多いです。(自営業なので、GWは普段から関係ないんです。)

で、ひとつ思ったのが、テレビの内容です。

ニュースはコロナ関連ばかり。

その他の放送も、すべて再放送か、簡単クッキング、スペシャル番組、ロケの再放送など。

子ども達の漫画もほとんどが再放送のようです。

新規で、何も活動できないので、仕方がないですが、明らかに、品質が下がっています。

YouTubeなどのメディアに、芸能人が流れる理由もわかります。(これも限界がありますが。)

需要と供給の関係からすると、需要がないのでお店を閉めるのと同様、テレビも品質が低いのであれば、放送時間を短縮するなど、何らかの動きがあるのかもしれませんね。

テレビの内容に飽きてきている自分が嫌になってきます。

早く、コロナが収束してくれることを願っています。

posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

部屋の片付けもいいけど、タンス預金にはリスクがあります

昨日に引き続き、自宅に引きこもっていたGW。

先ほど、安倍総理が会見してましたが、自粛生活は5月末まで延長するとのこと。

コロナがまだ収束していないので、仕方がないと思う反面、自営業としては自粛は厳しいですね。

なんとか、自営業者向けにも、セーフティネットを整備してほしいと思います。

さて、昨日、見つかった古い通帳ですが、タンスの奥に、へそくりも2万円ほど見つかりました。

GW、暇なので、部屋の整理がはかどります。

忘れていただけのお金ですが、この2万円は、とても嬉しく感じました。

この忘れていたお金ですが、このお金、一般的には”タンス預金”と呼んでいます。

今どき、銀行にお金を預けても利息はつかないので、タンス預金が最強だと言う人も多いです。

特に高齢者。

けど、このタンス預金。

結構危ないことは知られていないんです。


あくまで、私はミニマリストを目指していますので、今後、タンス預金は極力避けたいと思います。

posted by miniS at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

部屋の片付けをしていたら古い通帳が…

どこにも行けないGW。


部屋の掃除をしていたら、数千円だけはいった使っていない通帳が見つかりました。


普通なら、銀行に行って、換金したいところなんですが…。


今は、コロナショックにより、倒産危機にある会社の融資相談で、銀行窓口がパンパンだと言われています。


このような時期に、私の通帳記入や換金などは、まさに不要不急の用事です。


結局、自宅で自粛を続けることにしました。


売りたい本やDVDなど、たくさんあるのに、動けない。


本当に歯がゆいGWです。
posted by miniS at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。